クッキーをお茶に

イギリスでは、ティーの時に出されるクッキー(本場のイギリスでは"ビスケット")を、ちょこっとティーにつけて食べるのも1つの楽しみ方なんですって。
あまり入れすぎてしまうと溶けてしまうし、少ないと美味しくないらしいけど。
そのタイミングで取り出して美味しく食べる、、、ここまでの技術って難しいらしい(えーー??)。
これをする人はどれだけいるのか、だけど、日本では、おせんべいを日本茶につけて少し柔らかくして食べる人もいるでしょ、おじいちゃん・おばあちゃんとかね。

でも私はこれはしたことがなく、今度クッキーをティーに少し入れて食べてみようかなって思いました。
なんかイギリス人になった気分で。
クッキーも手作りしてみようかな。
ティーに入れるってことは、何もないものですね、チョコとか入れると溶けてしまう(それもいいかも??)。
もしかして、「そんなの知ってるよ!」「やってるよ!」てな人、います?
美味しいですか?
なんお目的で?、、、って、どうでもいいことを書いてみましたw

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.12

リンク

このブログ記事について

このページは、まりかが2021年9月 1日 15:44に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「土いじり」です。

次のブログ記事は「トラみたい」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。