看護師として、そして新人教育...

最近寒さも緩んできたな...って感じですね。実はうちの職場では若い看護師たちが最近どうもたるんできているんですよね...。

患者さんの目の前でもくだらない世間話を看護師同士でしていたり...まぁ多少の私語は許しているのですがあまりにも度が過ぎます。

今のところ見て見ぬふり...というよりもいつもいつも叱ってばかりだと子供と同じように効き目がないんですよね。しばらくじっと観察していて思いっきり雷を落とす。

これが意外と効き目があるんです。

中間職ともなるとこのタイミングを見計らうのが結構大変なんです。

遅すぎると患者さんたちに大変不快な思いをさせていしまいますからねぇ...。

そういう教育も私の大切な仕事のひとつなんですよねぇ。正直毎日どっと疲れが増してしまいます。

このブログ記事について

このページは、まりかが2012年3月 9日 15:50に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「中間管理職ナースの立場」です。

次のブログ記事は「管理職には余裕がない...」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。